北陸徘徊人

福井・石川・富山を中心にゆるーい旅を満喫中

あいの風とやま鉄道

とやまぐるり

その日の僕はお恥ずかしながら「二日酔い」だった。 天気こそ良かったけれど、 おとなしく家で寝てよう、と僕は考えていた。 すると相方が「出かけないの?」という。 「何で」 「髪切りに行くから、今なら駅まで送る」 「行ってらっしゃい」 「そうじゃなく…

あいの風とやま鉄道・東富山駅〜富山ライトレール・競輪場前駅徘徊

こないだ高崎を訪ねた際、 ちょうど一年ぶりに僕を見た友人の奥さんは 「いやー、四ツ葉くん、貫禄ついたねー」と言った。 「それは単に太ったということでしょうか」 と僕が問えば、 「いやー、そうじゃないよー、去年までガリガリすぎたんだよ。今くらいで…

あいの風とやま鉄道・滑川駅周辺徘徊

こんな書き方をすれば怒られるかもしれぬが、 うちの相方はどうも「ハンコを集める」のが趣味らしい。 つい先日までは神社の御朱印を熱心に集めていたような気がするが、 今度は「北陸道の駅」のスタンプラリーやらを始めた。 別に趣味として自分でやって頂…

氷見に刺身定食を食べに行く

富山に長らく住んでいるとは言え、 大半は「山の中」にいたもので、 海の幸には正直言って飢えていた。 山小屋にいた頃なんて5月下旬から10月下旬まで 基本的に山に入りっぱなしだったもので、 今の時期、9月下旬になると 「あー、魚食べたい、刺身食べたい…

射水市コミュニティバスで新湊ぐるり

以前、射水市の小杉の食堂に唐揚げを食べに行った時、 射水市のコミュニティバスはとんでもなく便利である、 そんなことを知った。 何せ1乗車200円、1日券が300円。 多くの路線でそこそこの本数が確保されている。 そんな矢先、富山のブロガーさんの記事を拝…

高岡市伏木徘徊記

今年の夏の初め頃だったか、 僕は相方と氷見へドライブがてら昼食を食べに行き、 帰路に雨晴海岸を経由、 ついでに新湊大橋でも通って帰ろう、 そんな話になって、 ろくすっぽ地図を確認せずに突っ込んでしまったのが 高岡の伏木という町だった。 ずいぶん渋…

あいの風とやま鉄道・西入善駅〜入善駅徘徊 杉沢の沢スギと懐かしのカツ丼

何処か涼しげなところはなかろうか、 そんな思いはあるものの、 家を一歩出るだけでもおっくうになるような暑さが続いている。 そんな矢先、テレビで何だか涼しげな映像を見かけた。 昨年の台風で被害を受けた入善の沢スギが復活、 そんな内容だったか。 映…

あいの風とやま鉄道・石動駅 〜宮島峡と温泉、餃子〜

暑い、暑い、と嘆いたところで涼しくなるはずもなく、 できるだけ口にしないようにしようとは思っているが、 それでも暑い(涙) 外に出る時は常に濡れタオルを頭に巻いているのだが、 ドライヤーの風のような熱風を受けると、 じきにタオルが乾くことに恐怖…

あいの風とやま鉄道・小杉駅 〜鏝絵の街のから揚げ定食と大仏様〜

僕は富山の「のみや」は割といろいろ行っているが 富山の「めしや」はほとんど知らない、 そんなことに気付いた今日この頃。 以前、富山で暮らしていた時の昼飯は 誰かといればほぼラーメン屋、 1人の時はカレー屋か糸庄のもつ煮込みうどんか餃子会館か図書…

あいの風とやま鉄道・魚津駅 〜川べりのワンタンチャーシューメン〜

「魚津に昼飯を食べに行こう」 といったことは今回富山に来てからずっと考えていたことであったが、 なかなか足が向かなかったのは理由がある。 富山から魚津、距離にして約25キロ、 そんな「遠い」という感覚はないのだが、 あいの風とやま鉄道だと片道560…

とやま1日乗り放題きっぷでぶらぶら

「とやま1日乗り放題きっぷ」の存在を知ったのは、 いただいたこのブログに頂いたコメントがきっかけだった。 土日祝日限定であるが、 あいの風とやま鉄道(高岡~富山間) 万葉線(全線) 富山ライトレール(全線) 射水市コミュニティバス(海王丸パーク・ライトレ…

あいの風とやま鉄道・高岡やぶなみ駅 〜8号線沿いの小さな食堂でカツ丼を〜

福井から富山に越してきて思うのは、 富山はずいぶん喫煙者に厳しい街になっちゃったなあってことで、 例えば富山駅の改札口を抜けた先で、 「喫煙所」なんていえば道路を挟んだ向かいのCICの前くらいしかない。 ▷後日訂正、立派な喫煙所がありました、失礼…