読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北陸徘徊人

福井・石川・富山を中心にゆるーい旅を満喫中

北陸新幹線・かがやき+あさまで高崎へ

午前5時45分の福井駅前。 人の姿は少ないが、 ハピリンテラスのスピーカーからは 何やら音楽が流れ続けている。 これから友人を訪ねるために群馬県の高崎を目指す。 乗車券は毎度ながら福井発福井の一周きっぷ。 改札を抜けてのホームへ上がる。 大阪方面の…

JRの社長さん、そりゃないよ(涙)〜呑んだくれの独り言〜

四十過ぎて昨年初めて花粉症になったが、 今年もまたこの年になって「初体験♪」 となってしまったのがインフルエンザである。 最初に相方が発症、 翌日に僕も発熱の症状が出たもので病院へ行ったら 医者は「残念ながらインフルエンザではありませんでした」 …

北海道と長崎新幹線の現状は他人事ではない

どうも天気がパッとせず、 すっかり引きこもりがちになりつつあるもので 酒でも飲みながらネットを徘徊しつつ、 「独り言」を述べてみる。 まずは缶ビール(発泡酒よ・涙)をプシュリ。 北海道新幹線最速4時間2分 東京―新函館北斗 安全を最優先 JR 北海…

前略、福井県さま 〜北陸新幹線敦賀開業の憂鬱〜

北陸新幹線が福井でどう報じられてきたのか、 そんなささいな興味が要因で、 新幹線の建設に至る年表を参考にしつつ、 過去40年分ほどの新聞を読み終えると 図書館の閉館時間は近づいていた。 18時前なのに外は闇だった。 夢中になりすぎて、 昼飯をとること…

北陸新幹線狂騒曲 その2 平成編

新聞の縮刷版をめくっていると、 すっかり時間がかかってしまった(笑) では北陸新幹線狂騒曲の平成編です。 1989(平成元)年1月8日 平成に改元 1989(平成元)年2月24日 昭和天皇大喪の礼 1989(平成元)年3月11日 特急スーパー雷鳥運転開始(最高速度130…

北陸新幹線狂騒曲 その1 昭和編

「新幹線が春を連れてやってくる。」 そんなキャッチフレーズのもと、 2015(平成27)年3月14日、北陸新幹線が金沢まで開業した。 それからはや8ヶ月。 今なお金沢市内は観光客であふれているらしい。 週末、近江町で海鮮丼を食べようとしたら2時間待ちであ…

石川県はこのままでええのんか

先日、金沢で内装工事の仕事をやってる山友達に会ったのだが、 「この一年ほどホンマに休む暇がなかった」と言う。 顔は疲れていたが笑いはとまらないようだ。 飯まで奢ってくれた(笑) だがその後こう続けた。 「でももうすぐで失業やな。9月あたり上ノ廊…

北陸新幹線「はくたか」の車窓から

7時22分、 北陸新幹線「はくたか554号」は定刻に金沢駅を出発した。 先頭1号車自由席の客は僕を含めて3人だった。 東海道新幹線だって「こだま」も東京近辺を除けば空いている。 この「はくたか554号」も終点の東京までで通過するのは 安中榛名・本庄早稲田…

特急ダイナスター1号の客

福井駅前のなか卯でのんきに朝飯なんかを食べていて、 気づけば5時54分だった。 あぶないあぶない、 6時のダイナスター1号に乗るために駅までダッシュする。 今回も一周乗車券の旅だ。 目的は群馬の高崎で「飲む」ことだ。 帰りに東京にも立ち寄って 北陸新…

新幹線・マラソンにやられて春江でユリを見た話

先週末のこと、 久々に「焼き肉」なんて行ったら 朝から自分の「口臭」で目が覚めた。 あまりにもウマすぎて調子にのって飲み食いしすぎたか。 うーむ、なかなか強烈である。 歯を磨いたりコーヒー飲んだりしたが、 全身から「肉々しい」香りがする。 相方が…

芦原温泉駅で感じた「素朴な疑問」

芦原温泉駅に行ってみた。 平日の午後、 駅前は閑散としていた。 ここには特急列車が停車して、 さらに北陸新幹線の駅も併設される。 ま、おめでたい話ではある。 ただ3月14日に北陸新幹線のが開通して おめでたくないと公然と言っていた街が2つあることを忘…

ヨソモノの願い

(この項は一部加筆修正してあります) 今朝、福井駅へ行くことがあり、 ちょっと見ない間に着々と変わりつつありことを実感。 えちぜん鉄道の仮駅が、 あまりにも立派なことに驚く。 そしてやはり、このまま利用すればいいのに、なんて思う。 現在の流れで…

裏切りの北陸新幹線

13時08分、 北陸新幹線「はくたか559号」は 定刻に糸魚川駅を出発した。 私が乗車したのは2号車の自由席である。 想像はしていたが、 パッと見た感じ、10人も乗っていない。 ちなみに糸魚川でこの車両から下りてきたのは 恐らく6人、乗ったのは私を含め2人で…

北陸おでかけパスの旅4 北陸新幹線・富山駅で改めて考えた

富山駅の在来線ホームに降り立つ。 私は関西の高校を卒業して随分経つが、 二十年近く暮らして来たのが富山だ。 地元で過ごした時間より長く過ごした。 地元に帰っても「行った」感覚しかないのに、 富山だと「帰ってきた」そんな気がする。 そんな富山を出…

北陸新幹線「グランクラス」な、憂鬱

その日の朝、 私は相方と金沢にいた。 東京行きの北陸新幹線「はくたか556号」は既に入線している。 ここで復習しておくと、 私達は福井に暮らしている。 今日の目的地は愛知県の岡崎だ。 普通に米原まで特急で出て、 東海道新幹線に乗れば2時間半ほどで行け…

北陸新幹線の憂鬱〜福井から新潟に行くことを考えて呆然とする〜

相方から電話がある。 「5月に新潟行くから時間調べといて」などと言う。 「金沢から高速バス」私は言った。 「新幹線に乗りたいンだけど」相方は言った。 「金沢から富山まで新幹線に乗って高速バス」私は言った。 「ちゃんと調べといて」と相方は電話を切…

時刻表の憂鬱

その日の朝、 恥ずかしい話をすれば私は「二日酔い」であった。 それも「猛烈な」という言葉を添えても良かった。 相方はいない。 そう言えば友人と何処かへ行ってるはずだ。 喉が乾いていた。 よたよたと起きだして水をがぶ飲みする。 お茶でも飲もうと冷蔵…

北陸新幹線なんていらない

酔っぱらいの戯言なのであまり気になさらず(笑) いよいよ3月。 あと2週間ほどで北陸新幹線が開業する。 それにしても、 すっかり新幹線、新幹線と浮かれた報道ばかり聞こえるが、 やっぱりもっとダークな部分もちゃんと報道しとくべきだと思う。 このまま…

「北陸(分断)新幹線」の客を福井に呼び寄せる!

最近お出かけできてないのでストレスがたまり気味。 そんな訳で今日は独り言です。スミマセン(笑) 北陸新幹線の金沢開業が近づいてきた。 私は新しい路線ができるとわくわくする人間で、 それは小学校の時から数十年たった今も変わっていない。 ところが嬉…