北陸徘徊人

福井・石川・富山を中心にゆるーい旅を満喫中

富山

ポートラムで閘門とランチと温泉と

タバコ税の支払いを拒否してたぶん半年。 しばらく体重増加が続いていたが、 しばらく落ち着いて、 最近再び体重増加気味。 冷静に考えると、でもないけれど、 年を重ねるごとに僕は食べる量が増えているのな(笑) 「カツ丼」+「そば」みたいな組み合わせ…

とやまぐるり

その日の僕はお恥ずかしながら「二日酔い」だった。 天気こそ良かったけれど、 おとなしく家で寝てよう、と僕は考えていた。 すると相方が「出かけないの?」という。 「何で」 「髪切りに行くから、今なら駅まで送る」 「行ってらっしゃい」 「そうじゃなく…

あいの風とやま鉄道・東富山駅〜富山ライトレール・競輪場前駅徘徊

こないだ高崎を訪ねた際、 ちょうど一年ぶりに僕を見た友人の奥さんは 「いやー、四ツ葉くん、貫禄ついたねー」と言った。 「それは単に太ったということでしょうか」 と僕が問えば、 「いやー、そうじゃないよー、去年までガリガリすぎたんだよ。今くらいで…

あいの風とやま鉄道・滑川駅周辺徘徊

こんな書き方をすれば怒られるかもしれぬが、 うちの相方はどうも「ハンコを集める」のが趣味らしい。 つい先日までは神社の御朱印を熱心に集めていたような気がするが、 今度は「北陸道の駅」のスタンプラリーやらを始めた。 別に趣味として自分でやって頂…

氷見に刺身定食を食べに行く

富山に長らく住んでいるとは言え、 大半は「山の中」にいたもので、 海の幸には正直言って飢えていた。 山小屋にいた頃なんて5月下旬から10月下旬まで 基本的に山に入りっぱなしだったもので、 今の時期、9月下旬になると 「あー、魚食べたい、刺身食べたい…

たまには富山市内も徘徊してみる

先日、車で石川県の小松に行く機会があって、 一通りの用を済ませ、 さ、帰ろうと思い車を走らせていたのだけど、 全く無意識のうちに僕は富山ではなく福井へ向かおうとしていた。 「はるむに」行って焼き肉食べたい 「美味仙」行ってビール飲みながらレバニ…

JR高山線とJR城端線をぐるり一周

先週にJR城端線を訪れた際、 来週あたりはJR高山線にでも乗りに行こうかな、 なんてことをぼんやりと考えていた。 笹津あたりなら自分好みの食堂もありそうだし、 温泉と組み合わせるのもいい。 そんなことを福野駅で列車を待ちつつ考えていたのだけど、 そ…

JR城端線・福野駅徘徊

前回、北陸トライアングルルートきっぷを買ったのは、 JR城端線とのと鉄道への乗車が最大の目的であったのだが、 両者とも雨の影響で願いが叶わなかったもので、 今回は早速リベンジしてみようと思う。 しかしながら2週続けて和倉温泉1泊なんてことが許され…

あいの風とやま鉄道・小杉駅 〜鏝絵の街のから揚げ定食と大仏様〜

僕は富山の「のみや」は割といろいろ行っているが 富山の「めしや」はほとんど知らない、 そんなことに気付いた今日この頃。 以前、富山で暮らしていた時の昼飯は 誰かといればほぼラーメン屋、 1人の時はカレー屋か糸庄のもつ煮込みうどんか餃子会館か図書…

AMAZING TOYAMA

先日、富山在住の方のブログを拝見していたら 地鉄の南富山駅前にある食堂の「カツ丼」を紹介しており、 これがまあ何とも美味そうであったりした。 よし、次の日曜は南富山にカツ丼を食べに行くべ、とまず決定。 そしてもう1点、 僕は福井にいた頃、パワー…

万葉線徘徊 〜ドラえもんトラムでかけ中を食べに行く〜

このたび富山の高岡に滞在する機会があって、 ホテルがまさに高岡の駅前で14階の部屋だったのだが 真下を行き交う電車を眺めていると、 「ああ、サンダーバードやトワイライトエクスプレスが走ってた時に泊まって見たかったなあ」 なんてことを思う。 南に目…

ポートラムでギョーザ、サントラムで中華そば

ギョーザなる食べ物が好きなもので家でもしょっちゅう食べている。 最近の、というよりずっと以前からのお気に入りは、 8番らーめんが出してる「生餃子」で (8番の店舗でもなく、通販でもなく、スーパーで売っているもの) 福井の「ヤスザキ」ならいつでも…

富山・呉羽山徘徊 〜からあげがカレーになってやきめしになった話〜

久しぶりに富山駅前に降り立つ。 かつてみずほ信託銀行やら東横インJrやら映画館、 渋い飲食店が並んでいたシネマ食堂街があった場所には 再開発のビルが建ち、 横断歩道はスクランブル化されたりと、 CICができてから二十数年、ほとんど変化がなかった駅前…

高岡駅 〜 新高岡駅 城端線とシャトル6 

「堀井」さんの唐揚げ定食で腹を満たし、 外へ出ると雨はしんしんと降って、 さらにちょうどバスも出て行って、 何だかなーと思いつつ傘をさし、駅を目指した。 高岡の街なかは道路が斜め格子状になっているもので、 まっすぐ南北に動きたい時は案外頭を使う…

あいの風とやま鉄道・高岡駅 〜ファミリーレストラン堀井の唐揚げ定食〜

先週の水曜日だったか、 相方が「土曜日は出かけてくるし」なんて言うもんで、 なら自分もどっか行くかと思って「北陸おでかけパス」を買うことに。 この北陸おでかけパス、 残念ながら発売が利用日の3日前に限られることや、 購入時点で日付指定もしなきゃ…

気持ちいい、なんて言葉だけじゃ足りない〜ジップラインアドベンチャー立山〜

地元に「グリーンベルト」という、 工業地帯と住宅地を分ける緑地公園があり、 小学生の頃はたびたび行っていた。 そこにはアスレチックという遊具がたくさんあり、 僕が一番好きだったのは「ターザンロープ」だった。 これは僕に限らずだったようで、 他の…

富山・七福の天ぷら定食と称名滝

神岡からは41号線を北上して富山を目指す。 相棒が「称名滝」を見たことがないというので向かうことにした。 称名滝は落差350メートル、 日本一の落差を誇る滝だ。 福井の東尋坊、石川の手取渓谷同様、 無料で見学できるのがありがたい(笑) さて、称名滝に…

高岡駅の憂鬱

美しく変貌した高岡駅のデッキで缶ビールを飲んでいると、 ちょうど真下の線路を「ドラえもん列車」が出発していった。 かつての野暮ったい雰囲気はなく、 何処となく「近未来」を感じる光景と言えないか。 向かいにはウィングウィング高岡という14階建ての…

新高岡駅で思う「これでいいのか高岡市?」

数年前、高岡を訪れた際、 駅は工事のまっただ中だった。 新しくなった駅を訪れるのは初めてで、 あまりの変貌ぶりにただ呆然としてしまう。 とりあえず城端線に乗って新高岡を目指す。 2両編成のディーゼルカーは混んでいた。 てっきり新高岡は有人駅であろ…

カレーライン・万葉線

16:22分、 赤が印象的な万葉線の車両「アイトラム」は越ノ潟駅を出発した。 客は私を含めて2人だった。 さきほど渡し船の写真を撮っていた方であるから、 同好の士かもしれない。 万葉線は射水市の新湊地区と高岡市を結ぶ12.9キロの路線だ。 以前は加越能鉄…

市内電車・バス1日フリーきっぷで行く富山うまいもんめぐり

富山はうまいものの宝庫、決して「魚」だけではない。 という訳で今回はいつもとちょっと趣旨を変え、 関西人の僕が好きだった富山の飲食店を紹介させていただきます。 新規の店は知りませんので昔からあるお店ばかりですが、 富山を訪れる際の参考になれば…

あいの風とは何ぞや 〜新湊大橋・あいの風プロムナードを渡る〜

富山を訪れてどうしても行きたかった場所のひとつに 「あいの風プロムナード」がある。 富山新港には平成24年に「新湊大橋」という 日本海側最大の美しい斜張橋が開通したのだが、 平成25年に自転車歩行者道の供用が開始された。 その名称が「あいの風プロム…

富山ライトレールに乗って

富山に戻った私は北口に出た。 お目当てと言う訳ではないが「富山ライトレール」に乗る。 平成18年4月29日の開業であるから、 もう9年も経つのかと思う。 富山駅北発の始発列車は5:57分、最終は23:30分(平日) 早朝・深夜は約30分、日中は15分毎に運転さ…

新黒部〜富山 富山のラーメンについて考えた

新黒部駅から地鉄電車に乗り込んだ私は かなりブルーになっていた。 運賃が10%引になるecomycaが見当たらなかったのだ。 魚津まで520円もかかるのかと考えただけでうんざりした。 さて、私が乗っているのは 新黒部を13時37分に出た西魚津行きである。 予定…

となみチューリップフェアとぬくもりの郷

私は週末であろうが平日であろうが、 朝の5時前には目が覚める。 昨日の朝もそうだった。 6時、 休みならいつも9時過ぎまで寝ている相方が起きてきて、 「砺波のチューリップを見にいきたい」 などと言う。 チューリップか、、、、 私はそもそも花に興味がな…