北陸徘徊人

福井・石川・富山を中心にゆるーい旅を満喫中

鯖江市

福井鉄道・鳥羽中駅周辺徘徊

以前、福井鉄道・福浦線のバスに乗車した際、 鯖江市に入ったあたりで 「ずいぶんと雰囲気のいい町並みがあるものだなア」 なんてことをぼんやりと思っていた。 帰宅後調べてみると、 そのあたりは「曽根崎心中」で知られる近松門左衛門が 幼少期を過ごした…

黄色い電車で黄色い鯖江の蕎麦屋に行く

福井鉄道に乗って武生方面に向かう時、 車内が空いていれば進行方向左手の席に座ることが多い。 田園風景越しに見える文珠山、 水落駅から先の鯖江市の町並みなど、 飽きることなく車窓に目をやっている。 そんなものでたまに進行方向右側の席に座ると、 妙…

福井鉄道徘徊記 〜城山と握り寿司とラーメンと〜

土曜の夜、連絡をよこした相棒が 「明日は何をしているのだ」と言う。 「電車に乗ってぶらぶらしてる」と答えたら、 「好きやなー」と述べたのち、 「俺も行こうかな」なんていう。 先週一緒に出かけたばかりなのに何事だろう。 考えられることはパチンコが…

福井の桜求めて徘徊する

先週、福井もいきなり桜が満開となり、 さあ、花見でも行くか、なんて考えていたら翌日は雨だった。 その後もスッキリしない天気が続いていたし、 もはや桜も散ってしまったのではないかと危惧していたが、 近所の桜を見てみれば満開は過ぎれど まだまだ十分…

さばえのなごやで味噌カツを

年末、たぶん29日だったと思うのだが、 福井鉄道沿線在住の友人と晩飯を食べに行った。 すると「今日、福鉄の新車に乗ってきたぞ」などと言う。 「新車の香りがしたし快適だった。写真撮ってた兄ちゃんが飛び出してきてみんなびっくりしてたけど」 12月29日…

福井鉄道610形電車に乗って鯖江に昼飯を食べに行く 〜鯖江・味見屋の醤油カツ丼〜

気づけば11月も20日を過ぎていた。 カレンダーをめくれば残す所あと1枚 何となく脳裏に思い浮かんだのは 福井鉄道の610形電車のことで、 いったいいつまで運行するのだろう、 先日鯖江に行ってからそんな不安な日々を送っていた そもそも今年中にあと何回、 …

長泉寺山(西山公園)を超えて洋食を食べに行く 〜鯖江・レストランマーシン〜

気づけば年の瀬も近づいてきて、 町のあちこちでクリスマスの装いを多く目にするようになった。 僕は年が明けるとまた年を重ねてしまうもので、 例年、この時期になるとだんだんテンションが下がってくる。 今年は長靴も新調しないといけないし、 スノーダン…