読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北陸徘徊人

福井・石川・富山を中心にゆるーい旅を満喫中

京福バス 93系統・北潟線

三国駅からはJR芦原温泉ゆきのバスで

あわら湯のまち駅へ向かうことに。

 

東尋坊からやって来たバスからは6人の客が降りた。

車内には温泉帰りと思われる女性客が2人と私のみ。

定刻の9時22分から若干遅れて出発。

DSC04014.jpg

バスは高台へと上がり、 三国観光ホテルへ。

客が2人待っていたが、

東尋坊へ行かないとわかり乗らずに降りていく。

運転士さんが丁寧に説明している。

 

三国から15分ほどであわら湯のまち駅に到着。

そこそこ大勢の観光客がいたが、

東尋坊行きのバスにみんな飲み込まれ、

駅前は急に静かになった。

DSC04022.jpg

DSC04027.jpg

そして駅前のはずれのバス停に、

小さな可愛いバスがやってきた。

このバスに乗って北潟湖へ向かう。

10時ちょうどに出発。

客は私の他に1人だけ。

DSC04029.jpg

DSC04030.jpg

DSC04031.jpg

大江戸温泉の前にある福祉会館前バス停でもう1人乗車。

温泉街を抜けるとゆるやかな勾配を登り、

緑豊かな丘陵地帯をバスは淡々と進む。

あわら病院で2人下車。

 

「お客さん何処まで?」 年配の運転手が尋ねてくる。

「終点までお願いします」 私は言った。

 

あわら湯のまち駅から約20分で終点北潟菖蒲園に到着。

DSC04032.jpg

バスは誰も乗らないまますぐに折り返していった。

バス停の前には北潟湖畔荘という立派な温泉宿があり、

日帰り入浴もできるようだ。

食指が動いたがまだ午前中なので我慢する。

DSC04050.jpg

吊り橋のたもとで若者がサックスを吹いている。

静かな湖畔に、時折音のずれるサックスの音色が響く。

北潟湖では若者が数人、カヌーを楽しんでいる。

 

私はぶらぶら歩く。

DSC04037.jpg

地元高校のカヌー部だろうか、

筋トレに励む若者たちがいる。 私はぶらぶら歩く。

DSC04043.jpg

菖蒲園に行く。 この時期には何もない。

やることがなくなった。 バスが来るまであと20分。

風呂でも入れば良かった、 ぼんやり思う。

DSC04051.jpg

DSC04054.jpg

DSC04055.jpg

11時20分、バスがやって来た。

同じ運転手さんだ。

私だけを乗せてすぐに折り返す。

 

あわら病院へ。 さきほど降りた2人が乗ってくる。

来る時とまったく同じ面々を乗せて、

バスは芦原の温泉街へと入っていった。

DSC04057.jpg

 

広告