北陸徘徊人

福井・石川・富山を中心にゆるーい旅を満喫中

宮ノ下コスモス広苑

DSC02999.jpg

私は「花」には興味がない。

それでも満開の桜を見ると「おお」とは思う。

ただ、それだけだ。

 

ずっと以前、お付き合いしていた方が

「チューリップフェア」に行きたい、

などと言い出した。

 

花には興味ないのだが、

などと内心思いつつ、

一緒に行った。

 

確かにまあ、綺麗である。

ただ、色とりどりのチューリップは

目がチカチカしてくる。

誘った方は「わー綺麗だね!」と

はしゃいでいるが、

私はどんどん無言になっていった。

 

今になって思うには、

どうして入園料を払ってまで「花」を見るのさ、

という私のひねくれた考えが根底にあったと思われる。

何処を見てもチューリップ、チューリップ、チューリップ、な訳だ。

綺麗だなとは思うが1分で飽きた。

 

そして結論から言えば1か月後に別れた。

 

そんなこともあって、

花には興味がないというより苦手である。

 

さて、今の相方も花が好きである。

夏場にはベランダで朝顔が咲いていたし、

ホームセンターに行こうものなら

園芸用品売り場から動かなくなる。

気づけば私は園芸用の土を運んでいたりする。

 

そんな私がコスモスを見に行くことになったのは、

入園無料とあったからだ。

東京ドームの10倍の敷地に約1億本のコスモスが

咲き誇っているとのこと。

 

1億本というのが凄い。

チューリップフェアで250万本らしいから

その4倍である。

コスモス、コスモス、コスモス、コスモス!であろう。

 

東京ドームの10倍というのも凄いような気がする。

しかし、

残念ながら私は東京ドームに入ったことがないので、

いまいちピンとこない。

 

何となく500メートル☓500メートルの敷地に!とか、

そんな書き方をしてくれた方がありがたい。

 

ま、そんなことはさておき宮の下コスモス広苑へ向かった。

福井市内からだと国道416号線を三国方向に向かい、

九頭竜川を渡ってすぐにある

日帰り温泉施設「すかっとランド九頭竜」の先。

 

確かにコスモスが咲き乱れ、

地元の方がやっているような露店も出ている。

「駐車場は何処ですか?」と訊いたら、

「適当にそのへんに止めて」と笑われた。 

DSC03006.jpg 

 

DSC03014.jpg 

DSC03020.jpg 

 

 

天気が良かったのでこの日のランチは「オレボ」のお弁当を

河原で食べることにした。

 

「オレボ」は福井市内ではよく見かけるダイニングコンビニで、

お弁当が充実しているし、大半の店で店内飲食ができる。

特徴的なのが「惣菜バイキング」で、

ランチタイムだと1グラム1円で好きな組み合わせの

お弁当が作れる。

夜は1グラム1.2円。

DSC03026.jpg

この日は炊き込みご飯に、

鳥のからあげに、焼き鯖に、ハムのマリネに、おひたしに、

これだけ入れて税込み480円ほど。

安いし旨いし泣けてくる。

 

いつまでこうやって外で弁当なんて食べれるンだろ。

何だかんだで冬は着実に近づいている。

あー、またスタッドレスの準備もしないといけないね、

そんな話をしながらも、

とりあえずぽかぽか陽気だったので、

難しいことは考えず、

ただシアワセだけを感じることにした。

広告