読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北陸徘徊人

福井・石川・富山を中心にゆるーい旅を満喫中

武生 〜しきぶ温泉湯楽里とじゅうろう座のランチ〜

DSC02342.jpg

40過ぎるまで無縁であったものに「花粉症」がある。

春先になり、

マスクを付けている方々や、

ドラッグストアの花粉症コーナーを見ると、

「大変だなー」と完全にひとごと、であったりした。

 

ところが、だ。

くしゃみ、鼻水、鼻づまり、目のかゆみ、

一気に襲来したりする。

夜も眠れない。

病院行って検査をすれば、

「完璧な花粉症です」と言われてしまう。

うーむ、辛い。。。。

 

ただ、調子が悪いといって

家でじっとしていてもますます調子が悪くなる。

風呂でも行ってスッキリしようと

越前市にある「しきぶ温泉湯楽里」に向かった。

DSC02347.jpg

日帰りの入浴料金は600円だが、

JAFの会員証を見せると1割引となり、

現金でキャッシュバックされた。

 

ここで楽しいのが「斜行エレベーター」だ。

その名の通り斜め上に上がっていく感覚が

何とも斬新で、

何だかケーブルカーに乗っている気分になる。

DSC02346.jpg

浴室自体はそこそこ広いのだが、

仕切りが多くて広さを感じない。

湯温が微妙に違う浴槽が並んでいて、

「ぬるい」「ややぬるい」なんて書いてある。

 

熱い風呂が苦手な私には助かるし、

お湯もぬるっとした「いい湯」であるのに、

塩素が強烈な気がする。

鼻が詰まっているのに、

それは感じた。

DSC02352.jpg 

帰り道、武生の「じゅうろう座」という店に寄る。

以前から興味があったのだが、

駅から遠く離れた旧8号線沿いにあるもので

なかなか来るチャンスがなかった店である。

 

カウンターからセルフで小鉢やおかずをとると、

奥さんらしき方がうどんと茶碗蒸しを出してくれた。

DSC02349.jpg

後から揚げ物(2人前)も出てきた。

DSC02350.jpg

これで1人500円なのだ(ランチタイム・税込み)

2人で1000円ポッキリ。

「ゴハンこれで終わりやし、足りんかったらうどん追加するしね」

との一言までいただく。

 

天ぷら・唐揚げも揚げたてサクサクだ。

食べているこっちが申し訳なくなるような価格設定だ。

 

すっかり満足して店を後にした。

 

さて、冒頭に戻る。

くしゃみ、鼻水は

相方も似たような症状が出ていた。

2人して連日修羅場である。

あっという間にティッシュがなくなる。

ただ、検査の結果、

相方は花粉症でないことが判明した。

 

「これはハウスダストもひどいのでは」

そう結論づけて、

空気清浄機を買うことにした。

 

フィルターをセットして電源を入れる。

空気がきれいだと青いインジケーターがつくとのこと。

 

すると、だ。

 

空気清浄機は

ゴーッと地鳴りのような音をたて、

赤いインジケーターが点滅し始めた。

DSC02355.jpg

広告