北陸徘徊人

福井・石川・富山を中心にゆるーい旅を満喫中

福井〜金沢・路線バス乗り継ぎの旅3 キャンバス

北潟湖畔沿いにある北潟東バス停から歩くこと

1時間30分、

加賀市の「月うさぎの里」に到着したのが

11時45分だった。

DSC04578.jpg

単なる土産屋かと思っていたが、

本当に「うさぎ」がおり、

大型観光バスも何台か止まっている。

 

本当は見学しようと思ったりもしたが、

私はただぐったりしていた。

バス停でボーッとしていると、

加賀市周遊バス「キャン・バス」がやってきた。

12時5分、定刻。 

DSC04579.jpg

DSC04590.jpg

さて、この「キャン・バス」であるが、

基本的に1日周遊券と2日周遊券しか存在しない。

料金はそれぞれ1000円、1200円となっている。

要するに1区間乗ろうが、

一日乗り回そうが1000円かかる。

さらに驚くべきことに女性の「車掌」さんが乗っていた。

彼女から1日周遊券を買う。

そして彼女は「ガイド」さんでもあった。

 

正直言ってこのバスに乗る前は

「1000円は高い」と思っていたが、

ガイドさんの案内付きとあれば話は別だ。

コミュニティバスというよりは

「定期観光バス」に乗っている気分になる。

DSC04596.jpg

DSC04591.jpg

橋立漁港で

いい感じに酔っ払った「おじさま」たちが乗ってきて、

御前崎で席はすべて埋まった。

平日とは思えないほどの盛況だ。

DSC04597.jpg

バスは片山津温泉へ。

「男性向けの温泉地としてかつては賑わっておりました」

ガイドさんがそんな話をする。

「そのイメージを払拭できぬまま衰退が進み、

 今現在営業している宿は12軒のみです」

 

言われてみれば廃業した宿が多い。

 

やがて加賀大観音像が見えてくる。

ガイドさんの解説はなかなかシュールであったが、

彼女の持ちネタであるだろうし、

ここではあえて書かない。

 

13時すぎ、

終点のJR加賀温泉駅に到着。

あまり冷静に考えたくはなかったが、

福井駅を出発して6時間。

 

未だに福井との県境の街にいる。

 

自転車の方が早かったのでは、、、

私はぼんやりそんなことを考える。

DSC04599.jpg

広告