読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北陸徘徊人

福井・石川・富山を中心にゆるーい旅を満喫中

北陸新幹線なんていらない

北陸新幹線

酔っぱらいの戯言なのであまり気になさらず(笑)

 

いよいよ3月。

あと2週間ほどで北陸新幹線が開業する。

 

それにしても、

すっかり新幹線、新幹線と浮かれた報道ばかり聞こえるが、

やっぱりもっとダークな部分もちゃんと報道しとくべきだと思う。

 

このままじゃ「こんなはずじゃなかった」なんて嘆きが

富山から聞こえてきそうな気がする。

いや、すでに言ってる気がする。

 

個人的には福井〜富山で乗り換えが生じることが何より憂鬱(笑)

今までは富山で酒のんで、最終の「はくたか」(1本だけ福井行きがある)に乗れば、

爆睡していても車掌さんに起こしてもらえた(ダメ人間ですな)

これも出来なくなる。

 

青春18きっぷでも行けなくなる。

こう考えれば富山は若い旅人にも見捨てられるのでは、なんて思う。

 

休日乗り放題の「北陸おでかけパス」は値上げして

3セクも乗れるようになるみたいだが、

相も変わらず3日前まで発売という訳のわからん制約のおかげて

私のような気まぐれな旅人にはさっぱり使えないきっぷのままだ。

 

私は登山もするので北アルプスにはよく行くが、

関西方面の登山客は今後JRで富山に行くだろうか。

 

少なくとも私なら嫌だ。

汚れたザックをもって綺麗な新幹線になんか乗りたくないし、

JRにしても迷惑かもしれない(笑)

 

関東圏の方は感じないかもしれないが、

私のような関西圏の人間にとって、

いい意味で富山は「終着駅」だった。

サンダーバードでもしらさぎでも「富山行き」だ。

 

山から下りてきても、

富山からのサンダーバードは始発なので気楽である。

前回、大阪・京都駅から「富山行」が消える、

なんてことを書いたが「富山発」も消えるのだ。

 

少なくとも鉄道利用者にとって、

あまり意識はしていなくとも「始発駅」乗車の優越感、

みたいなものはあると思う。

私にはあった。

 

富山から大阪方面のサンダーバードに乗っていて、

金沢で大勢の客が待っているのを見ると

「しめしめ」と思っていた(性格悪すぎ)

これが東京方面の「はくたか」だと

金沢始発だから何となく居心地が悪い。

 

私が石川県民であるならサンダーバードなんて富山から来ても

ガラガラだし全部金沢始発にしろよ、なんて考えると思う。

 

富山始発のサンダーバードしらさぎ

石川県民に対して優越感を味わえるものではなかったか(笑)

これが大阪方面も名古屋方面も金沢に始発の座を奪われる。

 

富山県はJRに裏金払ってでも、

せめて3年くらいは北陸新幹線の終点にしといてもらうべきだった。

 

私は日中「radiko」でニッポン放送を聴いているが、

聞こえてくるのは「金沢」ばかりだ。

富山はおまけ程度に聞こえてきて

福井なんて「ふ」の字も聞こえてこない。

 

もはや「金沢新幹線」ではないかと思う(笑)

終着駅の地位はあまりにも偉大すぎる。

 

さらに時刻表を見てみると

現行の「はくたか」の富山駅発最終は18時59分、

長岡乗り継ぎの「北越」が19時34分発である。

これが新幹線「かがやき」だと21時20分!!

富山駅前の居酒屋で一杯飲んでも余裕で東京に帰れてしまう。

 

観光客なら高いお金を払ってまで日帰りしようとは思わないだろうが、

ビジネスマンには日帰り圏内となる。

こうなれば駅前のホテルなどは大打撃であろう。

 

本当にこれでいいのか富山県

 

ま、私はこれからも富山に飲みに行くし山にも行く。

 

乗り換えがやっぱり面倒だな、、、、(涙)

 

ほんと余計なもんを作ったもんだ。

 

やれやれ。

広告