読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北陸徘徊人

福井・石川・富山を中心にゆるーい旅を満喫中

輪島キリコ会館と能登空港

さて、ホテル高州園の前にあった「キリコ会館」は

移設したとの旨の貼り紙があった。

港へ向かうと真新しい建物がある。

受付で聞けば3月29日にオープンしたばかりと言うこと。

DSC06054.jpg 

以前の建物は2月28日で閉鎖とのことであったから、

1ヶ月早く来ていれば何も見れないところであった。

危ない、危ない(笑)

 

入場料は1人620円。

館内に足を踏み入れた瞬間に、ただただ圧倒される。

DSC06065.jpg

スタッフの方による解説もある。

DSC06059.jpg

改めて「キリコ」がいかなるものかと言えば、

巨大な御神灯であり、

祭礼の際、神輿のお供に担ぎ出す習慣が能登にはあるらしい。

さらに「クギ」は一本も使われていないとのこと。

DSC06071.jpg

DSC06072.jpg

DSC06074.jpg

 

wajima-kiriko.com

 

さて、せっかく輪島まで来たのだ。

せめて一泊して朝市くらいは見てみたい。

そう思ってじゃらんをチェックしたが、

どこも満室なのか結果は数件しか表示されない。

 

さらに結構「お高い」もので

相方に有無をいわさず拒絶される。

DSC06080.jpg

相方はいつしか「スタンプラリー」の用紙を手にしていた。

能登空港に行きたい。17時30分までに」などと言う。

時計を見れば16時10分。

福井から遠路はるばる4時間近くかけて来た輪島の街を、

滞在時間わずか1時間ほどで来た道を引き返す。

 

市内から20分ほどで能登空港こと「のと里山空港」に到着。

何でもかんでも「のと里山」にしてしまうのもどうかと思うが、

部外者が口をはさむことではない。

だが、個人的には「のと」より「能登」の方が

格好いいのに、程度には思う。

 DSC06081.jpg

この建物は飛行場のターミナルであると同時に、

道の駅でもあり、さらに市町村の行政センターでもある。

スタンプの捺印が17時30分まで、というのも納得だ。

DSC06082.jpg

ちょうど17時00分発羽田行きの搭乗手続きが行われていた。

一日二往復の出発に立ち会えるのであるから

ツイているといえばツイている。

DSC06084.jpg

DSC06088.jpg

DSC06089.jpg

離陸は近くの展望台で見送ることにした。

DSC06095.jpg

さて、17時である。

私はそろそろビールを欲する時間である。

何としてでも一杯飲みたい。

 

私は「じゃらん」で和倉温泉の宿を検索した。

多少の空きはあれどやはりいずれも高い。

 

しかし、じゃらんに掲載していない宿も有るはずだ。

私はとあるビジネスホテルのサイトを開いた。

2人で素泊まり1万円以下の部屋が空いていた。

 

相方はハナから運転するつもりはない様子だ。

私としてはせっかく遠路はるばるやって来たし、

さらにもう飲みたくて仕方ない。

となれば強引に泊まるしかない。

DSC06093.jpg 

DSC06094.jpg

スタンプラリーはもう一ヶ所、

能登の観光地で押せばプレゼントに応募できるとのこと。

「せめて和倉で風呂くらい入ろう」

私は言った。

 

「いいけど、先にあがってビールは駄目やからね」

相方は言った。

 

広告